1. TOP
  2. イベント・リトリート
  3. インストラクター養成講座2022年9月 平日コース

インストラクター養成講座2022年9月 平日コース

2022年9月ヨガ・生活yogaインストラクター養成講座開講します

修了者には国際ライセンスとなるヨガアライアンスインディアから100時間または200時間認定と生活ヨガ研究所からの修了書が発行されます。

毎日の日常へヨガの知恵を活かす理論を身に付けることをテーマとし、

基礎的な哲学やヨガの歴史を学び、沖ヨガの考え方を心身調整法に取り入れながら学ぶ、実践的な勉強を特徴としています。

お申込み受付は8月31日までとさせていただきます。

ご質問などございましたら、お問合せ下さい。

 問合せ先  info@seikatuyoga.com  

メールでのお問合せ時は、必ず電話番号を併記いただいた上で、上記アドレスの受信設定をご確認下さい。

講座の特徴

インドの古典聖典(ヨガスートラ)を中心に、生活ヨガ研究所のヨガ哲学のベースは沖ヨガを学びます。

この講座は伝統的なインドハタヨガの学びに、沖ヨガの哲学エッセンスを織り交ぜて学ぶことで、生活へのヨガの浸透をスムーズにできるものとなっています。

内容は基礎的なヨガの理論が中心となりますが、講座と実生活を混ぜ合わせ、少しづつ実践を深めていくことになりますので短期集中の養成講座よりもヨガの実践と効果への実感が深まります。

ベーシック講座終了後には自分自身の体験をもとに60分のヨガクラスの組み立てとティーチングが可能なレベルを目指します。

アドバンス講座終了後には、生徒に合わせた軽減法やプログラム組み立て、そして呼吸法や瞑想のガイディングを含む総合的なヨガ指導ができるレベルを目指します。

講座の内容

 ヨガ哲学(ヨガスートラ、沖ヨガ)

 アサナと基本解剖学

 呼吸法とメディテーション

 傾聴・ティーチング

※基本的にスタジオでの対面講座となります。(毎回講座は録画を行いますので休んだ場合など補講および振り返りでご活用いただくことができます。)

こんな方へお勧め

ヨガの経験はまだ浅いけど、インストラクターを目指して学び出したい。

ヨガインストラクターの国際ライセンスを取得したい。

ヨガアサナのクラスは通っているけど、さらにヨガの哲学を総合的に学びたい。

生活ヨガ研究所のヨガクラスやイベントで活動したい。

生活に役に立つヨガの概念を理解したい。

沖ヨガの哲学、指導法、修正法などを学びたい。

特典

講座期間中は生活ヨガ研究所のクラス(みんなのヨガ、おとこのヨガ、リバーサイドヨガ、リラックス瞑想会、おやすみ夜ヨガオンライン)への参加が無料になります。特別WSやリトリート等は対象外です。

講座日程

講座時間  木曜日 10:00~15:00

【ベーシックコース YAI100認定】

 9月15,22日

10月6,13,20,27日

11月17,24日   

12月1,8,15,22日

最終日は修了試験となります。

※期間中4回以上の欠席は規定によりライセンスの発行はできません。

料金 

ベーシック100時間コース 253,000円(税込み)

※講座期間内の分割支払い可能です。ご相談下さい。

テキスト、施設使用料、国際ライセンス認定書申請手続き費用を含みます。

講座の進行上、コースの最低開催人数を3名以上といたします。

コース申込み後、入金確認時点でお申込み完了となります。

終了者の声

受講生Aさん

最初、養成講座に参加するのは体力的に不安がありましたが、「やってみたい」という気持ちの方が強く、 実際通うにつれ、体力も気力もついてきて、とても充実した学びを得ることができました。  

3年前に発病して以来、体力的にも、精神的にも、落ち込んで、自分が正常な判断ができていないと 感じることもあり、人と関わることを遠ざけていました。 ですが講座でヨガを学び、アサナで自分の身体が少しずつ変化していくのを感じ、ヨガ哲学から生き方を学び、 ティーチングを通して自信をつけていくことができました。 

講座を修了した日は、感無量!という感じで帰りの電車でうれし涙がでてきました!  珠数先生、講座を開いてくださって、ありがとうございました。 良き先生、お仲間に出会えたことに感謝します。  200時間コースが開講されるときには、受講したいと思っています。 今回の講座で学んだことをふりかえりながら、毎日の生活の中で ヨガの実践を積み重ねていけるように努めたいと思います。 今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。

受講生Bさん

とても充実した半年でした。
私自身はちょどよいペースで学ぶ事がでました。
100時間受講したら、やはり200時間頑張りたくなりました。
最近は自分のこと以外で、忙しいお年頃になり…200時間のタイミングが合うかわかりませんが、時間が合えば是非受講したいと思っています。
今後とも宜しくお願い致します。

終了時の様子です