1. TOP
  2. アウトドアヨガ
  3. リバーサイドヨガFESTA秋

リバーサイドヨガFESTA秋

秋の外ヨガイベント リバーサイドヨガFESTA

2018年9月29~30日の2日間。中之島公園芝生広場ではリバーサイドヨガFESTAを開催いたします。

クラススケジュール

29日はコチラ

 

30日はコチラ

 

今年も秋のヨガイベントが満載ですね。

生活ヨガ研究所では、アウトドアでのヨガがどんどんと広がるようにリバーサイドヨガを一年中中之島公園と周辺で開催しています。

アウトドアヨガを特別なものにせず、日常のひとつの景色、ラジオ体操のような毎日の健康に役立つものになるようシーズンを選ばずに活動しています。

リバーサイドヨガフェスタは春と秋に開催しているリバーサイドヨガの拡大バージョン。

日頃から中之島エリアで活動されているインストラクターやヨガスタジオにお声かけして、素敵なクラスを催していただいています。

今回も本当に本当に素敵な先生方が終結下さいました。

また、京阪沿線繋がり!と勝手に枠を広げ、京都のヨガスタジオさんからもクラスを開いていただけることになりました~

大阪と京都。

ヨガで繋がる関係。

なんか素敵だと思っています。


ヨガクラススケジュールへ移動する


いつものリバーサイドヨガ いつもと違うリバーサイドヨガ

リバーサイドヨガはいつも通り、全てが当日受付です。

雨天の場合はクラスごとに判断してクラスの実施を決定します。

クラススタート後に雨が降ってもお客様がいる限りクラスは続けます。

でも雷がなったら即中止です。

天候に抗わないし戦わないし、極端に残念がらない。

天候と仲良く過ごすこと、晴れた時の喜びをかみしめること。

そんな練習です。

いつもと少し異なることは、昼間の開催で日射が強く、暑くなる可能性があること。

日射対策は十分にしてください。

料金はいつもと少し異なりますので、参加方法をご確認下さい。


参加方法へ移動する


きっと見つかる自分にあったヨガクラス。無料のクラスも

リバーサイドヨガフェスタは、特色のあるいろん先生が登場下さいます。

ヨガの教えはとても広く、そしてその表現や背景にある哲学も少しづつ異なります。

これまで何度かチャレンジしてはヨガへの気持ちが萎えていた方にとって、ひょっとしたら自分の先生がまだ見つかっていないだけかもしれません。

それくらい、先生との相性は大事なものだと思います。

リバーサイドヨガフェスにご参加いただける先生方は、人はもちろん自然や、道徳を大切にされていて、且つ無理をすることではなく、大切に労わることを大事にしているかたが多いです。自分の先生を探しにくるイベントにもなるかもしれません。

ラフターヨガクラスとバリアフリークラスは無料でどなたでもご参加いただけるクラスです。

クラス参加方法

中之島公園芝生広場に受付本部テントが設置されています。

ヨガエリアはA,Bの2か所(会場にて確認下さい)

受付はそれぞれのエリアで行います。クラス開始30分ほど前から受付可能です。

代表での予約は受付はできません。

受付時には、署名と安全注意事項への同意チェックをしてください。(毎回)

ヨガクラス参加料 1クラス 1000円/人

ヨガマットレンタル料 1クラス 200円/枚

※マット保護のためのレジャーシートも有料となります。

(費用免除対象)

有料クラスでも、以下の場合には料金を免除させていただいています。

障がい手帳ご提示の方および介助ヘルパー1名無料

小学生以下無料(親および保護者同伴に限ります)

会場アクセス

中之島公園芝生広場 アクセス 地図リンク

京阪電車および大阪メトロ 天満橋駅 徒歩8分

京阪電車および大阪メトロ 北浜駅 徒歩8分

車いすでお越しの方は、こちらをクリックしてルート情報を参照ください。

ヨガクラススケジュールへ移動する