1. TOP
  2. イベント・リトリート
  3. クリシュナマチャリアの教えを知る

クリシュナマチャリアの教えを知る

「クリシュナマチャリアの教えを知る」勉強会を開催します

世界中に現在広まるヨーガを辿ると、たどり着くと言われる一人のヨーガ教師 T. クリシュナマチャリア師。
「ヨーガの父」と呼ばれ、インド国内外問わず多くの人生に影響を与えるとともに、ヨーガの発展に多大な影響を与えたヨーガマスターの教えはとても人間的であり、暖かいものでした。

「人が、ヨーガに合わせるのではなく、人に、ヨーガを合わせること」。

これらに始まる数多くの教えのエッセンスは、ヨーガが多様化する現在、そして一人一人がよりヨーガを味わい、前向きな効果を得ていくための大切な鍵となるようです。

先人の残した教えに、耳を傾けてみませんか?

見本に合わせるのではなく、自分のためだけに合わせたヨーガの練習とは?
私は何のためにヨーガの練習をするのだろう?
どんなヨーガを練習すればいいのだろう?

そんなことを感じる方。
ヨーガが好きで、もっと身近なものにしたい方。
ヨーガの原点を知ってみたい方。
ヨーガをさらに深め、経験していきたい方。
これからヨーガを始める、ヨーガ未経験者の方。

どなたでも、安心してご参加頂けます。
「ヨーガの父」からのエッセンスに触れながら、あなた自身とヨーガをもっと好きになって下さい。

クリシュナマチャリア師のプロフィール

クリシュナマチャリア師

ヴェーダに始まる多くのインド哲学、ロジック、神学、言語学の教授、アーユルヴェーダマスター、ヨーガマスター、ヒーラー、 またの名をレジェンド。

静かな瞑想的なヨーガ、汗をかきパワフルなアーサナを行い続けるヨーガ、身体のアライメントに集中するヨーガ、

個人に合わせたヨーガセラピー… いろいろな練習が存在していますが、いま世界中で練習されている多くのヨーガは、

一人の人物から派生したと言われています。

南インドの小さな村に生まれたブラフミン階級の男性 – ティルマライ クリシュナマチャリア師。

たとえ彼の名前を知らなくても、自分の練習しているヨーガはまったく彼と関係のないように思えても、

世界中で彼の影響を受けていないヨーガを探すのは困難と言われ、あなたのヨーガを発展させた人物かもしれません。

(米ヨーガ・ジャーナル誌 Fernando Pagés Ruiz氏著記事 簡訳)

ヨーガの発祥地・インドで、20世紀初頭ヨーガが廃れていく危機にあった時代、 ヨーガのみならず、

さまざまなインド哲学学派・アーユルヴェーダに精通する人物としてインド国内で名を知られたクリシュナマチャリア師は、

高名な大学での教授や由緒ある哲学派の高位指導者とての招へいを受けながらも、その誘いを断り、師からの言葉を守り、

家族を持つこと、そして師から学んだヨーガを伝えるための人生を選びました。


単なる身体を動かすエクササイズや大道芸としか見なされていなかったヨーガは、彼の多大な努力により、

正しい認識や恩恵を受ける人々が国内でも次第に増え続けました。クリシュナマチャリア師のヨーガへの理解は海のように広く深く、

指導・練習方法は多岐に渡り、それぞれの時代の、全く異なる性質の生徒たちに指導した教えは、インドラ・デビ、パタビジョイス師、

BKSアイアンガー師、子息のT.K.V.デシカチャー師を始めとする多くの生徒を通して、クリシュナマチャリア師自身は一度も海を越えることなく、彼の教えは世界中へと広まりました。

現在、世界中の多くのヨガ指導者養成コースの必須学習本としても、彼の教えは長い間、欠かせない物であり続けています。

クリシュナマチャリア師の教えの特徴は、 「人がヨーガに合わせるのではなく、ヨーガを人に合わせること。」 

練習を標準化し、体質も目標も異なる人たちが同じ練習をすることや、自分をヨーガに合わせ効率的でない練習を続けることには決して頷かず、

ひとりの個人に寄り添ったヨーガを生涯に渡り指導し続け、多くの人を癒し続けました。

クリシュナマチャリア師は、現代において最も影響を与えたヨーガマスターであり、ヨーガティーチャーであり、

心を癒すヨーガセラピストとして、世界中から深遠な尊敬を受け続けています。

講師は正式指導者である宗近幸代先生

宗近幸代先生

《宗近幸代プロフィール》
ヨーガの純粋な姿を追い続け、「ヨーガの父」クリシュナマチャリア師の教えに出会う。

「天命を大事に生きること」を大切にするなか、自分へ癒しと力を与えてもらったこと、

そして教えの恩恵を受け、幸せに力強く生きる人々の姿が心の奥深くへ浸透する。

T.K.V.デシカチャー氏、そのご家族、メナカ・デシカチャー女史、メカラ・デシカチャー女史、

カウストゥブ・デシカチャー氏の直接指導の元、ヨーガとヴェーディック・チャンティングを学び続けている。

T.K.V.デシカチャー氏より直接指導を受けた、数少ない日本人教師でもある。

さまざまなスタイルのヨーガを経験するも、身体的な変化はあれど、内面がまったく変わっていかないことに苦痛を感じ、

ずっと心の中にあったクリシュナマチャリア師の教えの門を叩く。

長い間、自分の中に存在した家族への関わりにくさが音を立てて崩れ、感謝とともに癒されていく自分を目の当たりに経験する。

目からうろこの落ち続ける日々を過ごし、それと同時に、これが、医療によって改善の得られなかった

大好きな母の長年の疾患や思いを癒してくれるものだと深く確信する。

以降、先生たちと密接に勉強をする機会に恵まれ、学びを深め続けている。

日本でクリシュナマチャリア師の教えが指導を始められた当初からの教師であり、クリシュナマチャリアの教えを継承する正式教師として、精力的に普及に貢献、長い指導経験を持つ。2005年のT.K.V.デシカチャー氏の来日ワークショップでの通訳、メナカ・デシカチャー女史とDr. Nチャンドラシェカラン氏の通訳、数回に渡るカウストゥブ・デシカチャー氏の通訳を務める。

日本国内・海外で指導を行った後、個人の理由で2011年~2015年までインドに滞在。2015年春に帰国後は、ヨーガ指導の幅を広げ、師たちから学んだヨーガセラピーと多様なニーズに添うクリシュナマチャリア師のヨーガの素晴らしさを通し、社会へ貢献するべく活動を行っている。

心に届くヨーガ哲学、経験に富んだ一対一のヨーガクラス、長い経験を持つヴェーディック・チャンティングに、癒される生徒は数多い。

Yoga Hṛdayam 主宰   https://www.yogahrdayam.com/  

ワークショップ詳細

2019年9月22日 13:00~15:30

料金 5000円 (定員20名) 入金確認時に申込み受付完了です。

※本クラスへの参加で、11月に開催される カウストゥップ先生ワークショップ参加が割引適応されます。

HP https://yogahrdayam.wixsite.com/kausthubws

クリシュナマチャリア師の教えを学ぶ会

 

お客様情報をご入力ください

 

お問い合わせ・ご要望

 

申し込みを完了する