1. TOP
  2. イベント・リトリート
  3. 高野山ヨガ合宿2018 参加者募集

高野山ヨガ合宿2018 参加者募集

聖地 高野山の宿坊でヨガ合宿を開催します

 

毎年開催している高野山ヨガ合宿。

今年も宿坊_櫻池院様で開催させていただけることになりました。

清潔でお迎えの心がとてもうれしい、櫻池院様で1泊2日のヨガの時間。

お食事は完全菜食(精進)料理を質素にご用意いただいています。

 

高野山でのヨガ合宿の目的

日常のヨガの練習から学べる安らぎや、丁寧な生活への向き合い方をより深めることができるのが『合宿』という形式のヨガの学び方と思います。

90分の定期的なヨガスタジオでの学びも大切ですが、一歩スタジオから外へ出たところ(娑婆)には、自分のことを守り、導き、励まし、伸ばしてくれる指導者は自分自身に他なりません。

丁寧に過ごし、食事し、奉仕する。

自分の身体の動き、発せられる音、口に出す言葉、指先の仕草ひとつひとつに意識を向ける大切さに気が付く場が『合宿』だと思います。

特別なことを知る、上達するのではなく、日常を丁寧に過ごす練習ができる場です。

高野山は、その山全体が修行の場として現在も世界中から人が集い、学んでいる場所。

目的を同じくする人たちの発せられる雰囲気の中で過ごすことで、自らの心も集中しやすくなります。

また、高野山は仏教の中でも非常にヨガとのかかわりの深い『真言宗』の総本山。

禅は、そもそもヨガにおける瞑想を意味するインドの古い言葉です。

インドで生まれた心と体を繋げ、調和する学びが、日本へ「禅」として持ち込んだのが弘法大師(空海)と言われています。

インドと日本の繋がり、そして異なる表現の中に流れる根本原理の共通性に触れる良い時間となるでしょう。

ヨガへの理解や経験値は不問です

合宿中は、ヨガのアサナ(体操)も練習をしますが、全体的には道徳や哲学への理解と瞑想の練習が中心となります。

ウォーキング、体操、食事、そして水行。

あらゆる取り組みを瞑想的に実践するプログラムです。

これまでのヨガの知識や練習量、あるいはヨガへの理解度は不問です。

ヨガ初心者の方でも優しい内容でお伝えしていきます。

水行をしてみよう

高野山の奥の院にはきれいな小川が流れています。いわゆる結界です。

この小川に「水行場」が設けられています。

私たちの合宿では、許可をいただき毎年水行の実習をさせていただいています。

純度の高い、クリアな水の流れへ身を浸すと、心の底から「生きる」力を感じることができます。

ご一緒にいかがですか?

ご来光ヨガを根本大堂前で行います

朝のヨガプログラムは日の出に合わせた外ヨガです。

高野山のシンボルである根本大堂前の神聖な広場をお借りして、アウトドアヨガを実施します。(雨天の場合は室内となります)

毎年お食事もおいしく、身体と心が喜ぶ時間はあっという間に過ぎてしまいますが、今年も素敵な出会いとストーリーに溢れた合宿となると思います。

お申込みお待ちしております。

【昨年のスケジュール】
初日
13:00 集合
ヨガプログラム①
ヨガプログラム②
自由時間
夕食
入浴
写仏
瞑想

月曜日
根本大堂で朝ヨガ
勤行
朝食
奥の院水行
ヨガプログラム③
13:00  解散式

お申込みについて

定員は先着30名となっております。

全て相部屋となります。

●日時 2018年9月16日13:00開始~17日13:00解散
●費用 合計24,800円/人
宿坊利用料 10800円(当日)
プログラム 14000円(前払)

●申込 生活ヨガ研究所 http://seikatuyoga.com
TEL 06-6949-3553 mail:info@seikatuyoga.com
宿坊利用料は当日現地払いとなります。
ヨガプログラム料金お振込みで受け付け完了となります。
振り込み先は申込み後案内します。
お名前、ご住所、お電話番号を明記下さい。

高野山ヨガ合宿(9月)お申込み

     

    お客様情報をご入力ください

     

    お問い合わせ・ご要望

     

    申し込みを完了する